スタディサプリ

「スタディサプリ高校講座」では、月々980円の「ベーシックコース」のほかに、志望校合格に向けて個別に担当コーチがついて学習をサポートしてくれる「合格特訓コース」を選択受講することができます。

「合格特訓コース」は担当コーチが一人ひとりにつき、学習サポートや相談までを個別で進めてくれます。志望校レベルや学習時期に応じて効率よく必要な学びができるコースです。

自分に何が必要なのか、どこを勉強をすればいいのか悩むこともなく、長い受験期間をしっかりとモチベーションを維持しながら継続した学習をすることができるでしょう。

難関大学合格などの実績も十分の学習法なので、自宅で確かな受験対策を進めていきたい人は「合格特訓コース」がおすすめです。

よくある疑問、よくある質問など

「スタディサプリ高校講座」合格特訓コース

「合格特訓コース」は、「ベーシックコース」の講義動画などをベースにしながら担当コーチによるサポートや+αの学びをすることができるコースになっています。

受講前に疑問点や心配を解消しておきましょう。

担当コーチなどについて

Q. コーチはどんな人か?

A. 現役の大学生・大学院生です

東京大学・京都大学・早稲田大学・慶應義塾大学・一橋大学・東京工業大学などの難関大学生・大学院生が担当しています。受験知識やコーチング能力なども研鑽しています。

Q. コーチはどんなことをしてくれるのか?

A. 個別のアドバイスや相談など、学びを伴走してくれます

一人ひとりの志望校に合わせて個別の学習状況や理解度などに合わせたアドバイス。個別の質問にも適時対応しているので、わかるまで何度でも質問することができますし、進路や学習法などについての相談なども含めて様々なことに対応して伴走をしてくれます。

Q. 質問に回数制限はあるのか?

A. 何度でも相談可能です

質問や相談などに回数制限は一切ないので、繰り返し何度でもどんなことでも質問・相談をすることができます。難しい単元の開放をしっかりと説明してくれたり、効果的な勉強法をアドバイスしてくれたり、わからないことや疑問点があれば質問・相談をするようにしましょう。

学習プランなどについて

Q. 学習プランはだれが作成しているのか?

A. 合格特訓コース事務局が制作しています。

それぞれの志望大学やレベル・学習時期などに応じて個別の学習プランを提案しています。制作は「合格特訓コース事務局」が担当していますし、指導経験豊富なプロ講師陣が監修をしているので、最適な学びを提供してくれます。

Q. どのくらいの学習分量なのか?

A. 個別で違いがあります

志望大学や学部、利用を始めた時期などに応じてそれぞれの学習分量を提示してくれるので、ゴールまでにしっかりと力を身につけていくことができるようにプランニングされています。

Q. 学習プランはの配信サイクルは?

A. 1週間単位です

1週間ごとに学習プランを製作してくれ配信されます。担当コーチによるアドバイスや励ましなども一緒に届くので、モチベーションを維持しながら学習を進めていくことができるでしょう。

Q. レベルチェックテストとは?

A. 難関大志望者向けの学習プラン最適化機能

難関大学を志望している高校生のチェックテストで、志望校に応じた最適な学習プランにするために必要。英語・数学を学力に合わせて学習プランを最適化していく機能です。

その他、気になることなど

Q. 対象となる学年は?

A. 高校生と高卒生・予備校生など

高校1年生~3年生、さらに高卒生や予備校生などを対象にしたコースになっています。

Q. 入会金などは?

A. かかりません

毎月の受講会費月額9,800円(税込10,584円)のみですべての機能やサービスを利用することが可能です。

Q. 受講途中で志望校変更はできるか?

A. 可能です

まずは担当コーチに相談をして学力や学習状況角に合わせた志望校設定をお手伝いしてくれます。

最適なスケジュールで大学入試対策

「ベーシックコース」でも自分なりの学習計画を立てて取り組んでいくことができますが、担当コーチと一緒に取り組んでいくことができる「合格特訓コース」なら、必要な学力を伸ばすための学習プランでともに学びに寄り添ってくれるので意欲やモチベーションも落とさずに勉強をすることができると思います。

部活動や生徒会活動などの学校生活が忙しくても、それに合わせた学習を効率よく進めながら確かな力の育成。

質の高い「講義動画」を軸にしながらそれぞれの志望大学やレベルで勉強をすることができる内容だからこそ、「スタディサプリ」だけでも難関大学合格を勝ち取った先輩もたくさんいます。

計画的に最適なスケジュールで確かな学びを進めていきましょう。

スタディサプリ